大阪でフォトウエディングをするなら!流れをご紹介 | キャンペーンウェディングフェアコラム | 大阪最大級のフォトウェディング専門スタジオ BLANZ(ブランズ)心斎橋

コラム

大阪でフォトウエディングをするなら!流れをご紹介

長引くコロナウイルスの影響で、たくさんのゲストを招待する結婚式や披露宴は難しいなか、挙式はせずフォトウエディングだけにとどめたいとお考えの方も増えているかと思います。
ですが、フォトウエディングが具体的にどんな流れなのか、どんな準備が必要なのかイメージが湧かないという方も多いのではないでしょうか。
今回は、そんなフォトウエディングを検討されている方に向けて、当日までの流れをご説明いたします。

1. 大まかな希望条件を決める

もちろん費用も一つの判断材料として重要ですが、フォトウエディングの内容そのものに満足できなければ払い損になってしまいます。

フォトウエディングは、様々なスタイルで行うことができるため、プランが何通りも存在します。
そのため、費用以外にも大まかな条件を決めておくと、効率よく比較選択できるでしょう。

①スタジオ撮影?ロケーション撮影?

まず、フォトウエディングには大きく分けて、「スタジオ撮影」と「ロケーション撮影」の2種類があります。
ロケーション撮影の場合は、天候に左右される部分がありますので、注意が必要です。
スタジオ撮影に特化していて、ロケーション撮影はあまりしていないスタジオもあったいするため、どちらも撮影したいのかなどは事前に決めておくと、候補を絞りやすいです。
撮りたい場所がすでに決まっている、という人はそのロケ―ションでの撮影実績があるスタジオのHPなどで撮影された写真を調べておくと良いでしょう。

②衣装やアクセサリーはこだわりたい?

スタジオの中には、衣装やアクセサリーを豊富に抱えていて、可愛いドレスがそろっているスタジオもあれば、そこまで力を入れておらず、写真はいいけれど可愛いと思えるドレスが見つからないというスタジオもあります。
どんなテイストのドレスがあるのか、種類は豊富なのか、メイクやアクセサリー、ブーケなどは時代遅れではないかなどもチェックしましょう。

③何着着たいのか、何カットで何円であればよいかという予算感

なんとなく安めで、、と思っていると、遠回りする可能性が高いです。
なぜなら、安いと思ってプランの詳細を見てみると写真データがたったの22枚だけだったり、2着着替える場合にはプラス料金が発生したり、新郎のヘアメイク代が別途かかったり、と料金プランが不明瞭のスタジオが少なくないからです。
その場合、オプションを付けて理想のフォトウエディングにしようとすると結局予算より高いプランになってしまうとなりかねません。
時間を無駄にせず理想のスタジオを探すためには、金額だけでなく、何カットで何円、何着着られて何円以内、という風に金額以外にも条件を付けて検索することをお勧めいたします。

一生に一度の写真ですから、まずご自身がどんな写真を撮りたいのかを明確にしてみましょう!

例:
  • 家族とも写真を撮れる
  • 2着、データ200カット以上で40枚以内
  • オプションをたくさん付けないといけないところは×
  • できれば大阪城公園でロケーション撮影をしたい
  • 韓国風の可愛いドレスとブーケがあるところ
  • 愛犬と写真を撮れる
  • Etc…

    2.スタジオを選ぶ

    大まかな条件が決まったら、次はスタジオ選びです。

    撮りたい写真のイメージにあった写真を撮っているスタジオを探しましょう!
    スタジオのinstagramやホームページを見て比較検討します。
    2~3つほどに候補を絞ったら、パートナーと一緒にスタジオへ見学に行ってみましょう。

    実際に見学してみると、ホームページで見る写真は良くても、スタジオ内にスクリーン以外何もなくもの寂しい雰囲気だったり、設備の古さが気になることもしばしばあるため、 必ず見学してみることをおすすめします。

    【探すときのワンポイントアドバイス!】

    instagramのスタジオのアカウントから、「タグ付けされている人」を見てみると、実際にそのスタジオを利用されたお客様がご自身で投稿している写真があがっていることがありますので、実際にどんな写真が完成したのかや、スタジオの対応や雰囲気がどうだったかの口コミがわかり、よりイメージがわきやすいかと思います。

    3.プランを選ぶ

    スタジオが決まったらプランを選びます。
    どのスタジオもお客様の多様なニーズにお応えするために、いくつもプランを持っています。迷いすぎて時間を無駄にしないために、なんとなくでも良いので、より細かい希望条件を考えておきましょう。
  • 洋装・和装どちらも着て撮りたい
  • 韓国風のセットと、チャペル風のセットは必ず撮りたい
  • 映像(メイキングムービー)も残したい
  • Etc…

    4.撮影打ち合わせ・衣装試着

    打ち合わせは担当プランナーと一緒に、どのシーンでどんなカットを撮影したいか、ご希望を伺いながら、下記のような内容を打ち合わせます。

    ①当日の流れの説明
    ②どの撮影セットで撮影するかを決める
    ③当日持ち込む小道具の確認
    ④衣装を試着して決定
    ⑤その他希望を確認

    この打ち合わせの際、「こんなテイストが好み」「こういうショットは嫌」など自分のこだわりポイントについて、参考の画像などを手元に用意しながら打ち合わせに臨むと、当日思っていたものと違うということを防げるでしょう。
    理想の1枚を作り上げるために、悔いのないよう、なんでも相談してみましょう。

    当日着る衣装については、このお打ち合わせの日に試着し決定することが多いです。
    こちらも前もってどんな形のドレスが気になるのか、instagramなどで見てイメージを膨らませておきましょう!

    5.撮影までの準備

    【撮影小物の準備】

    思い入れのある小物や持ち込みたいブーケなどがあれば、事前に準備しておきましょう。
    趣味グッズや推しのグッズなども記念として一緒に撮っていただくことも可能です。

    【メイク・ヘアメイクのイメージトレーニング】

    撮影当日のメイクでアイシャドウの色など普段挑戦したことがないようなメイクをする場合には、当日になってからいつもより顔がぱっとしない…といったようなことは防ぎたいですよね。
    そのため、Instagramの写真をみて判断するだけではなく、実際に家でメイクしてみて、イメージトレーニングをしておくと良いでしょう。
    また、下地はこれでないとダメなど、メイクにこだわりがあったり、メイクさんが使う化粧品が自分に合うか心配な人は、必ず、自前のコスメを持っていきましょう。

    6.撮影当日

    いよいよ撮影本番です。

    当日の流れはこのような感じです。

    ①ヘアメイク・衣装を着る(1~2時間)
    ②撮影(2~3時間)
    ③写真選び(30分~2時間)

    各ステップの所要時間は、プランや撮影するシーン数などによって変動しますが、スタジオ撮影の場合、一般的には半日ほどで終わることが多いです。
    ロケーション撮影の場合は、メイクをして衣装を着たら、移動をして撮影になり、場所によっては半日以上はかかります。

    7.写真を選ぶ・納品

    撮影が終わったら、写真を選んでいただきます。
    選んだ写真はスタジオによってはより美しく見せるビューティーレタッチをお願いすることもできます。
    レタッチは技術が必要になるので、できるスタジオは限られますが、まるで映画や雑誌のような仕上がりにすることができるため、要チェックです。

    また、撮影から納品までは、だいたい約1~2カ月ほどかかることが一般的です。

    フォトウエディングスタジオならBLANZ

    BLANZは関西最大級の21シーンを揃えたスタジオで、お2人で旅をするかのように楽しんでいただける撮影をプロデュースいたします。
    ドレスの追加料金もなくて安心のコミコミ価格!一生の想い出になる一日をお届けします。
    お見積り・資料請求は、全て無料で承っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

    大阪でフォトウエディングするときにかかる平均的な費用は?

    皆さんは、フォトウエディングにはどれくらい費用が掛かるかご存知ですか?

    調べてみたけれど色々なプランがあって相場がよくわからない…
    予算の上振れが心配だけど、どんなことを気を付ければよいの?

    今回はそんな不安をお持ちの方に向けて、大阪でフォトウエディングをする際にかかる平均的な費用と、できるだけ費用を抑えるコツを4つお伝えします。

    大阪でフォトウェディングをする場合の目安の費用、撮影時間は?

    コロナ禍で結婚式を延期される方や、中止される方が多くいらっしゃいますが、 そんな中、「形だけでも残しておきたい」というカップルにフォトウェディングが選ばれています。

    フォトウェディングであれば気軽に、撮影時間も少なく済ませることができますし、金額も結婚式を挙げるよりコンパクトに行えます。
    では実際にフォトウェディングを上げる際、どれくらいの撮影時間が必要か、 いくらくらいの予算で見ておくべきか、大阪のフォトウェディングスタジオBLANZがご紹介いたします。