大阪でフォトウエディングするときにかかる平均的な費用は? | キャンペーンウェディングフェアコラム | 大阪最大級のフォトウェディング専門スタジオ BLANZ(ブランズ)心斎橋

コラム

大阪でフォトウエディングするときにかかる平均的な費用は?

皆さんは、フォトウエディングにはどれくらい費用が掛かるかご存知ですか?

調べてみたけれど色々なプランがあって相場がよくわからない…
予算の上振れが心配だけど、どんなことを気を付ければよいの?

今回はそんな不安をお持ちの方に向けて、大阪でフォトウエディングをする際にかかる平均的な費用と、できるだけ費用を抑えるコツを4つお伝えします。

1.大阪でのフォトウエディングの費用の相場は?

大阪のフォトウエディングの費用相場…10万円(オープン価格による平均値)
(ボリュームゾーンは10万~25万)

大阪でのフォトウエディングのオープン価格の相場は10万円前後が多くなっています。
ですが、実際多くのカップルがかけた金額は10万円以上~25万円程度と、基本プランに何かしらグレードアップを希望する場合が多いです。

2.フォトウエディングの費用の内訳は?


【費用相場:約2万円~】

最もシンプルなフォトウェディングプランに含まれるアイテム例
  • レンタル衣裳(新郎新婦1着・料金上限あり)
  • 小物レンタル(靴やアクセサリー)
  • ヘアセット&メイク(新婦のみ)
  • 造花ブーケ・ブートニア
  • 台紙写真1冊(台紙送料は別途必要)
  • アテンドスタッフ
  • スタジオ使用料
  • 撮影料

  • ただし、ここで気を付けていただきたいのが『写真データのお渡し』が含まれていない点です。
    通常、5万円以下の安さを売りにしているプランには写真データが含まれていなかったり、たくさん撮ったのに1枚だけということも良くあります。
    撮影データが20~100カットつくプラン料金は、プラス5万円ほどで、写真全データとなるとプラス10万円ほどになるところもあります。


    【費用相場:約7,8万円~】

    上記のサービスに撮影データを含んだフォトウェディングプラン
    一般的にスタジオのプランのなかで『格安プラン』『シンプルプラン』として提示されているプランの内容です。
    衣装の着付けやプロの手によるヘアメイクもサービスに含まれているため、シンプルなウェディングフォトを楽しめる内容になっています。

    3.予算の上振れを左右するオプションとは?


    様々なニーズに応えられるように、各スタジオでは様々なオプションを用意しています。
    また、衣装や小物の質をグレードアップをすることで料金が発生します。
    このようなアイテムは基本料金には含まれていないことが多いため、ご自身の理想のフォトウエディングに必要なものを追加していきましょう。

    【フォトウェディングのオプションサービス例】
  • 衣装やアクセサリーのグレードアップ
  • 着用する衣装を増やす
  • 生花ブーケ&ブートニアのグレードアップ
  • 新郎ヘアメイク料金
  • 動画作成料
  • アルバム料金
  • 土日祝日料金、シーズン料金
  • データ追加料金
  • ご家族の衣装代
  • 撮影データ修正料金
  • ベビーシッター料金
  • 挙式料金
  • 美肌レタッチ…など
  • 衣装をグレードアップする人は多く、フォトウェディングの予算を立てる際にはその分も考慮にいれると誤差を感じづらくなるでしょう。
    また、衣装1着だけでなく、ドレスと和装両方を選んだり、ウエディングドレスとカラードレス、白無垢に色打掛と、色々な組み合わせで撮影するのも人気です。

    依頼するスタジオによってプランの中に含まれているもの、含まれていないものが全く異なるため、全体の費用だけでなく、オプションや撮影枚数、持ち込みの可否、追加料金についてはきちんと確認しておきましょう。

    フォトウエディング費用を安くする4つの方法

    大阪府でフォトウェディングの費用を節約するには大きく4つのポイントがあります。

    【フォトウェディング費用を節約する4つのポイント】
    ① ふたりにとって必要な条件を決める
    ②土日祝日を避け平日撮影プランを利用する
    ③オフシーズンの特典を利用する
    ④他社と比較する

    ①ふたりにとって必要な条件を決める

    なんとなく安めで、、と思っていると、遠回りする可能性が高いです。
    なぜなら、安いと思ってプランの詳細を見てみると写真データがたったの22枚だけだったり、2着着替える場合にはプラス料金が発生したり、新郎のヘアメイク代が別途かかったり、と料金プランが不明瞭のスタジオが少なくないからです。
    その場合、オプションを付けて理想のフォトウエディングにしようとすると結局予算より高いプランになってしまうとなりかねません。
    時間を無駄にせず理想のスタジオを探すためには、金額だけでなく、何カットで何円、何着着られて何円以内、という風に金額以外にも条件を付けて検索することをお勧めいたします。

    一生に一度の写真ですから、まずご自身がどんな写真を撮りたいのかを明確にしてみましょう!

    例:
  • 家族とも写真を撮れる
  • 衣装2着、データ200カット以上で40万位内
  • オプションをたくさん付けないといけないところは×
  • できれば大阪城公園でロケーション撮影をしたい
  • 韓国風の可愛いドレスとブーケがあるところ
  • 愛犬と写真を撮れる
  • ②土日祝日を避け平日撮影プランを利用する

    多くのスタジオでは土日祝日での撮影だとおよそ2万円ほどの追加料金が発生することが多いです。
    ご家族やご親戚を招待せず、パートナーとお二人だけで撮影ができれば十分という方には平日で撮影すると節約になります。

    ③オフシーズンの特典を利用する

    1~2月、7~8月は、寒さや暑さが厳しい日が多く、天候の影響で結婚式が少ないため、割引や特典が適用されるプランも多い傾向があります。

    ④他社との比較を行う

    フォトウエディングを検討する際に大切なのは、最初から一社に任せてしまうのではなく、複数社と比較して検討することです。
    ただ、あまり安いところは注意が必要です。
    何十年前かのような型の古いのドレスばかりで、普通のドレスにしようとするとかなりのオプション料金を取られたり、和装の色打ち掛けの色が限られていたり、アクセサリーに多額の追加料金が発生したりと、理想の写真を撮ろうとすると逐一追加料金が発生しがちです。
    適正な費用でフォトウエディングを行うためには、しっかり他社と比較してみてください。
    比較する際は、必要なものが全て入っているか確認をしましょう。

    費用を抑えたフォトウエディングを大阪でするならBLANZ

    大阪で費用を抑えた葬儀なら「BLANZ」思い出に残るフォトウエディングが税込140,800円~でできます。
    BLANZは関西最大級の21シーンを揃えたスタジオで、お2人で旅をするかのように楽しんでいただける撮影をプロデュースいたします。
    ドレスの追加料金もなくて安心のコミコミ価格!一生の想い出になる一日をお届けします。
    お見積り・資料請求は、全て無料で承っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

    大阪でフォトウェディングをする場合の目安の費用、撮影時間は?

    コロナ禍で結婚式を延期される方や、中止される方が多くいらっしゃいますが、 そんな中、「形だけでも残しておきたい」というカップルにフォトウェディングが選ばれています。

    フォトウェディングであれば気軽に、撮影時間も少なく済ませることができますし、金額も結婚式を挙げるよりコンパクトに行えます。
    では実際にフォトウェディングを上げる際、どれくらいの撮影時間が必要か、 いくらくらいの予算で見ておくべきか、大阪のフォトウェディングスタジオBLANZがご紹介いたします。

    大阪でフォトウェディングをする場合の金額は?目安をご紹介!

    「できるだけ安くでフォトウェディングを行いたい!」 「あまりお金をかけられないけど、二人の想い出を形に残したい」 フォトウェディングをご検討されるお客様でよくこのようなお声をお聞きします。 できるだけ費用を抑えるためにも、フォトウェディングを行う場合いくらくらいが費用として掛かってくるのかを知っておく必要があります。 またフォトウェディングは地域によって少しずつ価格に差が出るため、撮影したい場所の平均費用が分かっているとより安心して比較検討することができます。 当記事では大阪でフォトウェディングを行う場合の金額の目安と、 できるだけ費用を抑えるためのポイントを解説いたします。